毎日サッカーを頑張っている息子たち。小学校の友だちよちも、サッカーチームの友だちの方が仲が良いくらいです。

この前の土日は、久しぶりの遠征がありました!

行き先は青森県・弘前市の岩木山の麓です。とっても清々しい場所で、いるだけで心が洗われるようなサッカー場でした。

でも、サッカーは真剣勝負!父兄は「山、綺麗だね~」なんてほのぼのしてますが、子どもたちは格上の手ごわい相手と身体を思いっきりぶつけながら頑張っていましたよ。

小学校3年生のチビの方は、サテライトリーグというところで奮闘。休憩中に「ハットトリック決めたよ!」と嬉しそうに報告してくれましたが、実は見ていなかった…。可哀想なので、「すごかったね!」と嘘をついてしまいましたが…。

本戦会場で頑張っていた小学5年生の兄の方をずっと見ていたのです(笑)。だってそっちの方がやっぱり面白いんですもの。

兄のチームは何と準優勝!何度もハラハラしましたが、強い相手と互角に戦った経験はきっと次に生かされるはずです。

お土産に、岩木山の名物?嶽きみを購入!甘くてとっても美味しいんです。茹ですぎないように慎重に調理して家族みんなで頂きました!

子どもの趣味を一緒に楽しむ休日も、悪くありませんね!はげの改善方法について!

私の息子は、先週の水曜日から微熱が出て、体調を崩しました。二~三日で良くなるだろうと安易に考えていた私でしたが、1日様子をみて息子を小児科に連れていったところ、病名ははっきりとわからず、気管支炎の疑いがあるので、抗生物質をだしますと言われ更に保育所を休ませ続けました。病院に行って次の日は、熱が更にあがりぐったりしていました。薬が効いてないのかと不安になっていましたが、次の日には、熱が少しさがり息子に笑顔が戻りました。その日も病院に連れていったのですが、まだ完治はしていないので、長引くようであれば、また病院に連れてきてと言うことでした。病院に行った時に、同い保育所の同じクラスのお友達も来ていました。その子も、高熱が出て気管支炎の疑いがあると言われ、保育所を休んでるみたいでした。気管支炎って流行るのかなぁ?と疑問に思いました。息子は、熱は下がって今は、わりと元気に過ごしていますが、まだ咳と鼻水とタンが絡んでしんどそうな時もあります。本当に、早く良くなってほしいと思う今日この頃でした。息子よ、元気になあれ!